本でハッピー♪

イスタンブールの闇

af06a4e1.jpg


イスタンブールといえば 庄野真代♪

すみません、全然関係ないっす・・・・



高樹のぶ子の作品は 今回が初めて。

津和野、イスタンブール、陶芸・・・・

これがこの作品のキーワードかな。

『イズニク・タイル』 と聞いて あ・・・って思った人は

かなりの陶芸ツウと見た。

結婚式に参列するために 

イスタンブールに向かった主人公が

式の直前になって消えてしまった花嫁(姪)の行方を追ううちに

イズニク・タイルとそれに関わる諸々に魅せられていく・・・

初めはミステリーかと思って読んでたのに

気付いたら 思いっきり官能小説だった。

電車の中では読めませんよ、これ。(苦笑)








にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

回転テーブルはむつかしい。 

a2dc8319.jpg


以前から蒼井優ちゃんを可愛いな、って思ってた。

でもその可愛いな、は ごく普通の可愛いな、であって

相武紗季ちゃんを見ても 綾瀬はるかちゃんを見ても感じる

可愛いな、と一緒だった。

4月から始まった 日本テレビ系列の 「おせん」 を見てから

蒼井優ちゃんが 普通の可愛いな、ではなくなり

愛しくて切なくて 恋しい思いに変わってしまった。

ああ、蒼井優ちゃん。 

あなたはなんて素敵なんでしょう。

その捉えどころのない透明感。

確固たる自分を持っていながら

ふうーっと吹いたら どこか手の届かない場所へ

飛んでいってしまうみたいな 危うげな感じ。











4bc121fc.jpg


072522a4.jpg


そう思ったら もう矢も楯もたまらなくなって

写真集買ってました。 

有名人の写真集を買うなんて

ブラピ以来だ。

これは彼女がカキ氷を食べる目的で出かけた

台湾での様子を綴ったフォトブック。

優ちゃんと おいしそうなカキ氷がいっぱい出てくるよ。

ああ、可愛い優ちゃん。

おうちに連れて帰りたい。 

でもそれは無理ですね。

じゃあ、私が優ちゃんになっちゃおう。

そりゃもっと無理。













にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

最後の息子

292ac5b3.jpg


春休みに実家から借りてきた5冊のうちの1冊目。

吉田修一著。

いろんな賞を取ってる人なんですねぇ。

恥ずかしながらこの本に会うまで知りませんでした。

1冊の本の中に タイトルにもなってる 

「最後の息子」 と 「破片」 「Water」 の3編が入っています。

オカマと暮らす青年を描いた 「最後の息子」 が

私は一番好き。

「破片」 は 母を亡くした三人家族(父、兄弟)の日々を描いた作品。

「Water」 は 高校の水泳部の青春物語。

最近、本を読んでいると

自分の表現力の貧弱さを ヒシヒシと感じてしまう。

この本にもそんな嫉妬心を抱きながら読みました。

機会があったら他の作品も読んでみたいと思います。



















にほんブログ村 主婦日記ブログへ

娘と私のアホ旅行

a5ac86f3.jpg


お正月に実家から借りてきた5冊のうちの最後の1冊・・・

佐藤愛子著 「娘と私のアホ旅行」

実は春休みに また5冊持って帰ってきたので

続けてバンバン読まないと・・・笑顔汗


佐藤愛子のエッセイで、このタイトル。

中身を読まなくても もうほとんど予想がつくと思われますが。(笑)

30年近くも前の話なので 全体的に古めかしい感じがするけど

まあまあ楽しめました。


しかしなんていうか・・・ 

出版社からの依頼で出かけてるものなので

飛行機の座席やホテルもそれなりのクラスだし

どの国に行っても しっかりガイドさんが待っている・・・

っというように いろんなことが全て用意されており、

ちょっとひがみ根性的な目線で

見てしまった部分もありました。 (器が小さい)

海外旅行は 独身時代に行ったヨーロッパだけだなぁ。

また行ける日がくるのだろうか・・・・











anego

b5d0838b.jpg


林真理子著。 

父の書斎から持ってきた5冊のうちの4冊目。

早くしないと また帰省の時期になっちゃう~。

あと1冊、がんばれ。


・・・って、あれま!

これってドラマ化されてたのかー。

なになに? 主演が篠原涼子。

なるほど。 合ってるかも。

30代、独身OLの仕事、恋愛・・・・と 

この年になって読んでもなあ・・・

なんてちょっと退屈な感じで読み進めていくと・・・

なんと途中からホラーになった。(汗)

そう、恋愛ホラー小説。

林真理子やってくれますな。

同年代の人が読んだら さぞかしおもしろかろう。

私はちょっと距離を置きながら読みました。

それでもかなりおもしろかったよ。














livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ