音符今日のシネマ音符・・・エディット・ピアフ 愛の讃歌

2007年 フランス/チェコ/イギリス 映画

◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆

6d5f4118.jpg
 
実家のママが絶賛してたので 早く観たかった。

いや~ とにかく驚きました。

誰もがレビューで書いてるように ピアフ役の マリオン・コティヤール の演技です。

「プロヴァンスの贈りもの」 の彼女とは別人でした。

彼女ってすごい女優さんだったんだ。 

主演女優賞でオスカー取ってますが これはもう満場一致だったんじゃないかって思うくらい。

ほんと驚いた。

ストーリーは・・・

『愛の賛歌』や『バラ色の人生』をはじめ数々の名曲で知られる伝説のシャンソン歌手、エディット・ピアフの偉大な足跡と、歌と愛に生きた47年間の波瀾万丈の生涯を綴る感動の伝記ドラマ。
1915年、フランス・パリの貧しい家庭に生まれたエディット・ピアフは、大道芸人の父の手伝いをする中で、自らも人前で歌うことを覚える。
そして1935年、名門クラブのオーナーにスカウトされた彼女は、ついに歌手としてデビュー、瞬く間にスターダムへと駆け上っていくのだったが…。



っというTSUTAYAさんのイントロダクションをお借りしました。

ようするに伝記映画です。

これに関しては子供の頃からの波乱の人生を描く、という点で ほかの伝記ものと大きな差はないのですが とにかく マリオンがすごくて・・・・。

ああ、びっくりした。

それに尽きる。

マリオン 万歳!! (笑)









にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ