音符今日のシネマ音符・・・ラッキーナンバー7

2005年 アメリカ映画

◆俳優の名前をクリックすると詳細が観れますヨン◆

2537c5ee.jpg
 
これは出演者の顔ぶれを見てレンタルした作品。

途中で諦めないで良かった。

睡魔に負けないで良かった。

前半は謎だらけ。

なんで~? どうして~? 説明して~!

って思ってると あらあらどうして。

ジェットコースターが一気に滑り落ちるみたいに 気付いたら画面に釘付けでした。

気持ちいいね~ こういうわかり方。

でも殺人の場面がいっぱいあるので お子チャマには向きません。

鼻って折られても普通に生活できるもんなのか?

そういえば 松居一代さんも復活が早かった。(笑)

紅一点 ルーシー・リュウ が可愛いです。

ブルース・ウィリス 、 ジョシュ・ハートネット 、 モーガン・フリーマン 、 ベン・キングズレー 、 スタンリー・テュッチ ・・・

ね? おもしろい面子でしょう?

最後に一応ストーリー書いておきます。

不運続きの青年スレヴンは、友人ニックを頼ってニューヨークへとやって来た。
しかしニックは不在で、彼をニックだと思い込んだギャングによって拉致され、親玉“ボス”の前に引き出される。
そして借金の返済を迫られたスレヴンは、それを帳消しにする条件として、敵対するギャングの親玉“ラビ”の同性愛の息子を殺害することを強要されてしまう…。 (以上TSUTAYAより)










にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ