音符今日のシネマ音符・・・幸せのちから

2006年 アメリカ映画

◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆


809cd59d.jpg

すごく良かったです。

実はあまり期待してなかった。

っていうか 「期待しないようにしていた」

っていうのが本音かな。

期待して裏切られたこといっぱいあるから。(^_^;)

お涙頂戴ものかー?

実の親子共演で話題作りかー?

なーんてちょっと斜めに構えてたとこもあったんですが

すごーく良かった。

ウィル・スミス は以前から大好きな俳優さん。

話したことないからわからないけど(笑) 人が良さそうでお茶目でいいっす。

ミュージシャンとしても goodOK だしね。


さて、肝心のストーリーですが 簡単に言っちゃうと サクセス・ストーリーってことになりますね。

医療機器のセールスマンが不景気で全くうまくいかず、生活の困窮と共にパートで頑張ってる奥さんとの間にもちょっとずつ亀裂が入りうまくいかなくなる。

しかし幸せになりたい、という気持ちをどんな時も持ち続け、やがて転機が訪れる・・・・・

これ、実話だそうです。

こういう話っていっぱいあるだろうから 映画の題材としても珍しくはないけれど やはり演じる人の雰囲気や力量で変わってきちゃうよね。

奥さん役は サンディ・ニュートン 。

「こんなの映画の中だけの話だよ。」 で終わらずに 「頑張ってみたらどうにかなるものなのかも。」 って思わせてくれる映画でした。

ウィルの息子もすごく良かった。