音符今日のシネマ音符・・・トンネル

2001年 ドイツ映画

◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆


cab8a7c1.jpg

すごく良かった。

170分近い上映時間だけど 全くその長さを感じないでのめりこんで観てしまった。

ベルリンの壁をめぐる実話です。

1961年8月13日。

東西の間にできた壁によって 一夜にして別れ々になった家族や恋人達。

何人もの人たちが 危険な脱出を試みる中、ハイノ・フェルヒ 演じるハリーとその仲間達は西から東へと地下にトンネルを掘る計画を企てる。

誰もが無謀だと思った中、とうとう145mを掘り切り、いよいよそこから緊張の脱出が始まる・・・

話が進むにつれ 興奮で胸の鼓動が早くなります。

「がんばれ」 って思わず口走っちゃう。

実話なだけに見終わった後の脱力感も大きかった。(いい意味で)

主演のハイノ・フェルヒって ブルース・ウィルスに似てる・・・・

そのためか途中で 「ダイ・ハード」 を観てる感覚になったり。(笑)

いえ、あの・・笑い事ではありません。

これはシビアな話なんですから。(反省)

ほかには ニコレッテ・クレビッツ 、 アレクサンドラ・マリア・ララ、 セバスチャン・コッホ 等が出ています。

絶対に観て損はない一作。