一昨日の記事で今年のDVDネタは全て終了しました。

今年は合計137本のDVDを観たわけですが 単純に計算するとはいびちゃんが言うように3日に1本は観ていたことになりますね。

我ながら良く観たなーと感心しちゃってます。(笑)

それでも 同じ映画友の夢眠ちゃんと比べると多分、足元にも及ばないでしょう。

しかも夢眠ちゃんは劇場にかなり足を運んでいるわけで、頭が下がる思いです。

さて、せっかく記録としてブログにアップしてきたわけだし、ちょっと振り返る意味で 137本の中から感動した10本を選んでみることにしました。

と言ってもですねー ほら、私の記憶力ってニワトリ並で・・

あんなに感動の涙を流したのに翌日にはすっかり忘れてるなんてこともザラでしたから・・・・

かなり基準があやふやですが、なんとか10本選んでみました。

1位はもう絶対にこれなんですが 2位以下は正直言って 大きな差はないと思ってください。

そして毎回言ってますが これは私の独断と偏見で選んだものですから 他の人が観て感動できるかどうかはわかりません。 なので 

「ジュリアちゃんがおもしろいって言ったからわざわざ借りてきたのに  全然おもしろくなくて 途中で寝ちゃったわ! レンタル代金返してよ!」 

なんて言われても困りますのでそこんとこよろしくお願いしますね。

クレームは一切受け付けませんから。(笑)

前置きが長くなっちゃった。

それでは今年の私のDVDベスト10を発表しまーす!!!


第1位  
 
47959ed5.jpg


ブロークバック・マウンテン

最近良く名前が出るジェイク・ギレンホールとヒース・レジャーの共演。
山の景色も素晴らしかったし、この作品では
圧倒的にヒースの演技が光ってました。




2位以下は説明は加えません。 

それぞれ今年の映画ネタにリンクさせてあります。

初めにも書きましたが2位以下はほとんど順位は変わりません。

ジャンルも違うし、比較は出来ないっていうのが正気な気持ち。

なので、そのへんはあまり気にしないでね。





第2位


29cb3c2c.jpg


海を飛ぶ夢








第3位


55649c7b.jpg


大いなる休暇







第4位


335a0e47.jpg

50回目のファーストキス








第5位


b1d1a862.jpg


コープス・ブライド







第6位


689caead.jpg


マラソン






第7位


ad96ebac.jpg


終わりで始まりの4日間








第8位


b62b32b3.jpg


海辺の家








第9位


d78f4c7d.jpg


コーチ・カーター








第10位


7ffecc1f.jpg


スリング・ブレイド








こんなかんじでしょうかね。

でも10本選ぶって本当に難しい。

迷いに迷った作品もちょっと紹介しちゃいます。

「ミリオンダラー・ベイビー」 
「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 
「ピエロの赤い鼻」 
「クラッシュ」 
「イン・ハー・シューズ」 
「ブロンクス物語」 
「バタフライ・エフェクト」 などなど・・・・

いい作品はたくさんあったものの、
私の今まで全ての作品のベスト1を抜くものはありませんでした。

もちろんそれは 「ロード・オブ・ザ・リング」 です。

来年はどんな作品と会えるのか今からワクワクします。

邦画に押され気味だった今年に比べて 来年は話題満載の洋画が目白押し!

楽しみ楽しみ!!

あ、それと今回のベスト10は あくまでも今年DVDで鑑賞したものであって
劇場公開年月とは関係ありませんのでそこんとこよろしくデス。