音符今日のシネマ音符・・・・ワーキング・ガール
1988年 アメリカ映画


◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆



c5907a26.jpg
 ヤダヤダヤダ!

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

あらら・・・

どうしたの? ジュリアちゃん、なんで泣いてるの?


だってだってジュリアがこの映画観てたら あの愛するケビンがスケベじじいみたいな役で突然出てきたんだもん。

やだやだやだ~~~!!! 心の準備ができてなかった~!

なんでこんな役で出てるの~!?

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

ジュリアちゃん、泣かないの!

これは18年も前の映画でしょ?

ケビンだって売れる前はどんな役でもやらなくてはいけなかったのよ。

この時のケビンがあるから オスカー俳優のケビンがいるってことなの。

わかってあげなくちゃ。 


(ノω・、) ウゥ・・・・・



・・・・・・ってなワケで・・・マジで驚きました。

ジュリアの愛するケビン・・・そう ケビン・スペイシーのことですよ。

もう覚えてくれたよね。 愛するケビンのこと。

ケビン情報、いつでもお待ちしています。 

よろしくね。v(*'-^*)bぶいっ♪

ケビンの話ばかりになっちゃいましたが、これ、随分いろんな人が出ていますね。

主演は メラニー・グリフィス 。

親友役で ジョーン・キューッザック。 

この二人が最初出てきた時は たまげた!

思わず、これからあの 「キャッツ」 が始まるのかと思ったくらい。

なんじゃ、そのヘアスタイルは!!!!

化粧もすごいし時代の流れを感じましたよ・・・・汗。

戦う女上司に エイリアンで有名な シガニー・ウィーパー

男性陣は ご存知、インディ・ジョーンズ いや、 ハン・ソロ ・・これも違う・・・

ハリソン・フォード。 (若いっ!)

そして アレック・ボールドウィン まで出ちゃってます。

ストーリー的には企業ドラマ。

最初はちょっと退屈だったけど、最後にいくにつれてまあまあ楽しめました。

しかし、ケビンとこんな形で再会するなんて・・・

って結局はそれしか印象ないんじゃん。
 ( ?っ?)