音符今日のシネマ音符・・・・「素晴らしき哉、人生!」


◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆


e8855738.jpg
1946年制作のアメリカ映画。

なんと白黒です。 

色がついてないってだけで感じてしまうこの懐かしさは何・・・・・!?(^_^;)

今月ずっとここに載せてきた 『♪今日のシネマ♪ クリスマス特集』 は、
多分、これが最後になると思われます。 (クリスマス関連としてはね。)

その最後にふさわしい一本です。

これを 「マイフェイバリットシネマ ベスト1」 にあげてる映画好きもかなりいます。

不朽の名作と言っていいでしょう。

内容的には 「クリスマスキャロル」 と同じ路線だと思ってください。

自分の人生に落胆した主人公が 絶望のあまり命を絶とうと思いますが、天使に もし君が生まれていなかったら・・・という世界を見せられ改心して人生をやり直すというお話し。

ラストがとてもいい! 

人生とは・・・・家族とは・・・・ 派手な映画ではないけれど じっくりそんなことを考えてみたくなる一本です。

主演は ジェームス・スチュワート 。

そのとっても素晴らしい妻役に ドナ・リード 。

ジュリアはこれから この奥様を目標に頑張りたいと思います!!(^_^)v 

最後に付け加えるべきことは、この年のアカデミー賞の 作品賞、監督賞、主演男優賞にノミネートされていることと、残念ながら夫婦役の二人共、もうお亡くなりになっているということ。

俳優さんはお星様になってしまっても この作品は永遠に世界中の人々の心に生き続けることでしょう。