May 2006

No56 ウィズ・ユー

音符今日のシネマ音符・・・ウィズ・ユー

1997年 アメリカ映画

◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆


dd88dffa.jpg

夢眠ちゃん、お薦めのヒューマン・ドラマ。

ディスカスで借りて観て見ました。

ん? んんんん???

あらら・・・・

これ観た事ある。(?◇?;)エッ・・・


・・・またやってしまいました。

大抵は内容を忘れても、観たか観てないかまでは覚えてるはずなのに、これは観たこと自体すっかり忘れておりました。

アセアセ...A=´、`=)ゞ

でもいい内容だから何度観てもグーです。

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

どうしても悪役のイメージが強い ケヴィン・ベーコン が 知的障害者の役で出ています。

私はやっぱり息子のことがあるので、どうしてもこのテの映画を観ると涙が出てしまう。

(´_`。)グスン

なんていうんだろ・・・・知的に問題があるって言ったって思考の成長が全く止まってるワケではないんだよね。

身体の発達と知能の発達が比例してないだけ。

すごくピュアな心でいろんな事を感じられるの。

ストーリーはあるモーテルを舞台に、10歳のすごく素敵な女の子ハリエットと (私はこの子を空想好きのトットちゃんと重ねて見てました。) 30歳の知的障害者、リッキーの友情を描いています。


いろんな事件が起こる度に 二人の絆は深まっていく。

でもお別れはくるんだよね。

明るい未来ではないかもしれないけど どうか幸せになってね、って祈らずにはいらなれいラストでした。

可愛いハリエットには エヴァン・レイチェル・ウッド

なんと あの 「インタヴュー・ウィズ・バンパイア」 の少女役のオーディションで キルスティン・ダンスト と最後まで争ったのが彼女だそうです。

私はハリエットの方が好きだけどな。


┐(?ヘ?)┌


No55 雲の中で散歩

音符今日のシネマ音符・・・・雲の中で散歩

1995年 アメリカ映画


◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆


e87d9d06.jpg
ジュリアは特に キアヌ・リーブス のファンてわけではありません。

ただ、あるサイト上でキアヌファンの方が 

「私はキアヌがだーいすき。 その中でも一番好きなのが 『雲の中で散歩』 です。」 

って言ってたのでとても興味を惹かれて観てみたの。

これはもう10年以上前の作品です。

キアヌ若いっ! でも あんまり変わらない!

なんか変な表現ですが、これがジュリアの正直な感想でございます。

ストーリーですが、帰還兵士のキアヌが家に帰ったものの、妻となんだかしっくりいかず、仕事も兼ねて旅に出たら ひょんなことから美しい女性と会いました。

その女性もちょっとワケありで、夫の代役を頼まれて あーだ、こーだ してるうちに結局は二人ラブラブに・・・・っていうお話。

アハハ、かなり端折ちゃってますが、舞台となってる葡萄畑が美しく、収穫時期の様子もとても楽しい。

家族の愛もたくさん感じることができますよ。

細かいことを言えば色々出てくるけど、ま、キアヌの 「いい人」 ぶりに免じて目をつぶりましょ。

美しい女性は アイタナ・サンチェス=ギヨン ほんとキレイラブ。 




芽が出た。

99e0400a.jpg

今月の11日に蒔いた ひまわりの種。











ca05e373.jpg

2週間後にはこんなになりました。










21fbc09c.jpg

う~ん、強い生命力を感じるぞー。

このまま頑張って行ってみよう!











2c1fd077.jpg

そしてこれはおまけ。

昨年の母の日に義妹のKちゃんが 義理ママにあげたカーネーション。

なんと夏を越し、冬を越して 今年もお花を咲かせたよ。

まだまだ蕾もいっぱい!

こっちも強い生命力。

ジュリアも負けないようにがんばろ。

(*^_^*)



No54 ザスーラ

音符今日のシネマ音符・・・・ザスーラ

2005年 アメリカ映画

◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆


3ca15780.jpg
原作はクリス・バン・オールスバーグの絵本。

あの 「ジュマンジ」 の続編ということですが、それは原作のみのお話。

映画は全くジュマンジとは別に作られています。

クリス・バン・オールスバーグは ジュリアが大好きな 「ポーラー・エクスプレス」 の作者でもあるのだよ。

(ノ*゚▽゚)ノ ソウナンダ!

ゲームが本当になっちゃう、っていう作り方は 「ジュマンジ」 を受け継いでいますが、今度の舞台は宇宙。

やはり時代を感じますね~

わかりやすいしおもしろかったけど、やっぱり 「ジュマンジ」 の方が奇想天外でドキドキ感が大きかったなあ。

喧嘩ばっかりしてる兄弟には是非見せましょう。

その兄弟のお兄ちゃんは ジョシュ・ハッチャーソン

弟は ジョナ・ボボ 。

二人ともオーディションで選ばれました。

もう一人 勝気のお姉ちゃんがいますが それは クリステン・スチュアート が演じています。

パパ役はもはや大御所? ティム・ロビンス

ママは離婚しちゃったんだって。


(?Д?;; アラ・カワイソ・・・




No53 ティム・バートンの コープスブライド

音符今日のシネマ音符・・・・ティム・バートンの コープスブライド
2005年 イギリス映画


◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆



52f0feca.jpg
これもやっと観れた一本。

ディスカスさんからいつまで経ってもこないから ショップの半額レンタルで借りてきた。

(=`(∞)´=) ブーブー!!

やっぱバートン作品はいいなあ~

°。゜(#? ▽.?#) ボッケー°。


なんてったって あの 「ナイトメアービフォアクリスマス」 は ジュリアが今まで観た全作品のベスト10に入ってますから。

♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ  アラ・ソウナノ!!?

それほど好きです。 

これもよかった。

撮影方法は同じ。

ストップモーションアニメ。

映像はきれいだし、お話しもちゃんとしてるし 言うことなしです。

才≡⊃"├!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

声の方は 主人公のビクターはご存知 ジョニー・デップ

バートン監督とは大の仲良し。

(*^-^)/\(^-^*) ボクタチ ナカヨシ!

コープス・ブライド (つまり死んじゃってる方の花嫁さん) は ヘレナ・ボナム・カーター。

この人は ほら、チャリチョコで あのチャーリー少年のママ役だった方ですよ。

やっぱりバートンとつながっていたのね。

あ、変な意味じゃなくてね。(^▽^;)

生きてる方の花嫁さん、ビクトリアは エミリー・ワトソン

主人公のビクター、別にデップが声やってるからってワケじゃなく、このナヨナヨ感、けっこう好きかも。

ヾ(;´▽`A``

とりあえず、お薦めの一本でーす!




livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ