April 2006

No47 レオポルド・ブルームへの手紙

音符今日のシネマ音符・・・レオポルド・ブルームへの手紙

2002年 アメリカ、イギリス映画


◆俳優の名前をクリックすると詳細が見れますヨン◆



d6d4c076.jpg
 う~~~む・・・・・

なんて書いたらいいだろう。

この作品の持っているイメージを壊すことなくうまく伝えるって難しいかも。

とても好きな作品。

でも 「おもしろいから是非観て!」 ってルンルンする映画ではないのです。


主人公のスティーブン (ジョセフ・ファインズ) は15年の刑を終えて出所した。

一つは彼の物語。

そして 母に愛されずに育った レオポルドという少年。

もう一つはこの少年の物語。

この二つが一緒に進んでいきますが、ん? これって・・・・・もしかして・・・って思ったり、あ、違うのか、って思い直したり。

不思議な感覚の映画でした。

レオポルドのママ役で エリザベス・シュー が出てますが、メッチャ良かった。

文学的なヒューマンドラマ、とでもいいましょうかね。

興味があったら観てみてね。



ラーメン食べよ

49896424.jpg

お買い物に行った帰りに ダーリンが 「ラーメン食べて帰ろ」 って言ったのでジュリアもマウントも賛成しました。

ダーリンはラーメンが大好き!

毎日ラーメンでもいいんだって。

3食ラーメンでもいいんだって。

ラーメン屋さんもやりたいんだって。

ヽ(=´▽`=)ノ ワカッタ ワカッタ・・・ 

ラーメンってさっぱり系と こってり系がありますが、どっちが好きですかあ~??

ジュリアは背油ギトギトの こってり系が好きなの。

で、ここのラーメンはまさにそのこってり系。

もうスープを一口飲んだ途端、「おいしい~~~っ!!!」 と叫んでしまいました。

いつも行列ができています。

この写真ではわかりませんが、実は向こう側のラーメンは二玉分の麺が入っています。

小、中、大と 各ラーメンの大きさを選べるんだけど、小が普通で 中は麺が二つ、大は麺がなんと三つ分です。

ジュリアとダーリンは小を選んだんだけど、マウントが 「僕は中」 と言いました。

「え?食べられるの?」 って何度も聞いたら 「食べられる!」 というので
頼んだんだけど・・・・・結局食べられず、最後はダーリンに手伝ってもらってました。

だから言ったじゃん!!!!  と ジュリアは大激怒!

ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡☆コラーッ! マウント~~!!!

マウントは実はすっごい猫舌なの。

食べるのに半端じゃなく時間がかかるので、どんどん麺がふやけてしまい、食べても食べてもなくならない。

値段はこれで450円!  安い!!

別にトッピングでたまごやメンマを乗せられます。

今回はシンプルにしたけどこれでも充分おいしかった。




れんげちゃん

れんげの花、最近見た事ありますかあ~~?

昔はあっっちこっちのあぜ道に これでもかっ! ってくらい咲いてた れんげの花。

今じゃあんまり見なくなったような気がするなぁ。
(。・・。)(。..。)ウンウン

ジュリアのうちのすぐ近くには まだ残っているんですヨー。

毎年可憐な姿を見せてくれる れんげのお花さん。





7484c5e3.jpg


4cb29a9f.jpg


ピンクのお花がまたまたジュリアの心を癒してくれたのでした。
ヽ(^◇^*)/ カワイイ!



気分転換にお花屋さん

体調がイマイチの今日このごろ・・・・ε= (´∞` ) ハァー

気分転換しようと 近所のお友達を誘ってチャリでリンリン♪ 隣町まで行ってきました。

お目当ては・・・・・お花です。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

やっぱりお花に癒しを求めるジュリアちゃん。





e6cbecc7.jpg

行く途中で目についたこの黄色いお花、なんだと思う~~??

菜の花じゃありません。

これね、ブロッコリーの花なの。ウォー (丿?ο?)丿

ここはブロッコリー畑なのでした。

いつも私たちが食べてるブロッコリーは、花が咲く前の蕾なんだよね。

あれを切らずにそのままにしておくとこうなります。











47762477.jpg

c5e0e13a.jpg

はい! 到着しました。

ここが今日のお花屋さんです。

隣には軽食が食べられる喫茶コーナーがあるの。

いつもここに来るときは お昼前後に来てランチして帰ります。










ed3ca1b0.jpg

パスタを食べました。

本当はサラダ、ケーキ、飲物がついてたのに、お話ししてたら 他の写真撮り忘れて食べちゃってました。(^_^;)

ごめんちゃい。


帰りの道中、急に強風が吹いてきて 二人で飛ばされそうになりながら 田んぼの道を帰ってきたよ。

やっぱりお花はいいな。 ちょっぴり気分が良くなったジュリアちゃんでした。



No46 ライフ・イズ・ミラクル

音符今日のシネマ音符・・・・ライフ・イズ・ミラクル
2004年 フランス映画



ba1d538b.jpg
この映画、はまる人いるだろうな~

昨日紹介したのとはまた違うバタバタさがあります。

でも駄目な人は時間長いし、多分途中で睡魔に襲われるでしょう。
(^▽^;)

ジュリアはどうだったかっていうと はまった部類に入ると思います。

えっとストーリーを簡単に言うと、1992年のボスニア紛争のお話。

鉄道建設のためにボスニアの田舎に越してきたルカ。

元オペラ歌手の妻とサッカー大好きな息子と まあまあ普通に暮らしていた。

ある日、溺愛している息子が軍隊に召集され、妻は愛人作って外国に逃げちゃった。
w(?Д?;)wワオッ!!

残されたルカはひょんなことから敵側の捕虜である若い女を預かることに。

まあ、ここまで書けば、その後の展開は想像つくと思います。
(?ヘ?)ウーン モシカシテ・・・

そう、その通り。 

仲良くなっちゃうんですね~ この二人が。 
┐(´-`)┌ ヤッパリネ・・


驚くなかれ、この映画、実話が元になってるそうですよ。 
(⌒▽⌒;) オッドロキー

戦争中のお話しなのに、実にお気楽に描かれています。

時間がゆっくり流れてる感じ。

ただ、渦中の隊員が 「これは俺達の戦争じゃない」 って言ったのがすごく心に残りました。

今現在も世界では戦争してる人たちがいる。

でも実際に戦場にいる若者たちは そもそもなんで自分がそこで命をかけているのか、根本的なことをわかっているのだろうか。

ドタバタの中に そんなメッセージを感じたジュリアでした。
 


プロフィール

juriahappy

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ